旅行に行きたいけど行けない!飛行機の料金が高くて中々行けないと思ってる人へ

格安航空券でかなりお得にチケットが取れるのを知っていましたか?格安航空の基礎知識からおすすめの航空会社の情報などをまとめて紹介しています! - スカイチケットの空席状況について

スカイチケットの空席状況について

スカイチケットは、航空券を格安で購入する事ができるインターネットサイトとして今非常に重宝されている物ですね。
しかし、航空会社の受付サイトなどと違って直接航空会社とつながっているわけではない、というところが大きな違いとなっています。
この違いが、具体的に航空券を購入する上でどんな風に影響が出るのか、というところですが一番多いな影響は空席状況の確認ですね。
例えば、航空会社自体のサイトだとほぼリアルタイムで空席状況がつかめるので、ある程度はその場ですぐに航空便が満席かどうかという事を調べて予約する事ができます。
しかし、スカイチケットの場合はあくまで仲介のようなサイトですので注文してから空席状況調べてから予約するというような形になるわけですね。
つまりは、空席状況が埋まってしまった場合だと予約をしても満席の場合は飛行機のチケットが取れない、という場合があるということです。
しかし、そのラグというのは株主優待割引などで株主優待券を同時に仕入れて飛行機のチケットを予約してくれるようなシステムとなっていますので、どうしてもタイムラグが生まれてしまうという仕様のようなシステムとなっているわけですね。
とはいえ、空席状況に関してもある程度早めにあらかじめ予約しておけば注文している間に埋まってしまうということはめったにありません。
スカイチケットでは、それこそ数カ月前から予約をしたりすることもできるので、かなり事前からの予約をする事ができるようになっているのです。
とはいえ、スカイチケットだと当日予約をする事もできるようなチケットもありますので、こちらの場合は空席状況も若干シビアになってきますので、なるだけ予備策などをしっかりと準備したうえで予約をするのが最も安全ではないかと思います。
とはいっても、あまり込み合う時期でなければ当日予約をしても飛行機チケットが取れない、なんていう事にはあまりなることもないので心配はいりません。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

カテゴリー