旅行に行きたいけど飛行機が高くて中々行けないと思ってる人へ

- スカイチケットのキャンセル扱いについて

スカイチケットのキャンセル扱いについて

スカイチケットで、格安航空券を購入する場合は単純に飛行機のチケットの身を購入する事ができる他、国内でのツアーを同時に予約することもできるのです。
しかし、こういった違いは実はキャンセル料についても少々規定が変わってきますのでそこについては注意しなくてはいけません。
具体的にどう違うのか、というと後者の場合は普通の飛行機のチケットのみを購入するのと違って、未入金で取り消しになる場合であってもキャンセル料金が発生してしまう、という点です。
スカイチケットで飛行機のチケットを購入する場合は、申し込み完了をしてから一定期間内に入金をしないと自動的に取り消しになってしまうというシステムがあるのです。
だから、申し込み完了はしたけどそのあとで手間取ってしまい入金をできずにいて、取り消しになってしまった場合はキャンセル料金だけを支払わなくてはいけないということになってしまいます。
なので、宿泊券つきの飛行機のチケットなどを予約する場合は申し込みが完了したらすぐに入金をするようにしましょう。
また、飛行機のチケットを購入する場合であっても入金前の取り消し作業などではキャンセル料金が発生する事はないのですが、入金した時点でチケットレスの飛行機のチケットが発券されてしまいますので、航空便の出発日時より前でもキャンセル料金が発生してしまう、ということは覚えておきましょう。
その場合は、指定口座にキャンセル料金を差し引いた金額が振り込まれるという形で返金されるようになっているのです。
ただし、こちらの振り込み手続きは完了するまでに2カ月前後かかるというかなり時間を食うような形になってしまいます。
なので、一度入金したけどやっぱりキャンセルという形はよほど緊急で中止しなくてはいけない、というような場合以外はやらない方がいいですね。
キャンセル料は、航空会社によって値段が変わりますので予め自分で確認しておいた方がいいかと思います。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫