旅行に行きたいけど飛行機が高くて中々行けないと思ってる人へ

- 伊豆シャボテン公園は動物とサボテンが人気!

伊豆シャボテン公園は動物とサボテンが人気!

伊豆シャボテン公園は、他の動物園ではなかなかできない体験ができます。
リスザルが自由気ままに歩いていたり、クジャクがいたり、カピパラやカンガルーも間近でみることができ、エサやりもできるので大人も子どももみんな楽しむことができるんです。
アニマルショーもあり、ふれあい体験や餌やり体験もでき、とても楽しいのでオススメですよ!

とても広いので、休み休みまわるのが1番です。
伊豆シャボテン公園の名物は、カピバラの露天風呂です。
カピバラは水の中が好きですが、冬の冷たい水の中には入ることができず、身を寄せあって冬の寒い季節を過ごしていました。
たまたま飼育員がお湯で掃除をしていた時に、カピバラたちが集まってお湯に手足やおしりをつけて気持ちよさそうにしているのを発見し、お湯なら喜ぶかもしれない!と思いつき、カピバラの露天風呂ができたそうです。
冬になると見れるので要チェックです。

伊豆シャボテン公園にはそういう歴史があり、カピバラの露天風呂は2017年の冬に35周年となります。
カピバラが気持ち良さそうにしている姿をひと目見に行ってみてください。

園内ではサボテンも人気があり、約1,500種類のサボテンや多肉植物が生育しています。
世界中のサボテンや多肉植物を見ることができ、とてもめずらしいサボテンもあるので楽しめます。
・メキシコ館
・マダカスカル館
・南アメリカ館
・アフリカ館
・森林性シャボテン館

こんな感じで分かれていますが、とてもキレイなので観察してみて下さいね。
食べれるサボテンもあるみたいなので、ビックリする方も多いみたいです。

ギボン亭というレストランでは、いろんなサボテンを使った料理を楽しむことができます。

サボテングリーンカレーやサボテンチーズフライ、サボテンハンバーグなどがあります。
サボテンチーズフライにはぎっしりとサボテンが入っているのですごいですよ!
他にもファーストフードのような軽食店があり、ハンバーガーにサボテンが入ってたりするので、サボテン公園を観光する際は是非食べてみてください。

Similar Posts:

  ≪ 前の記事: を読む  

カテゴリー